Seasonal Flower Arrangement Lesson

今月のレッスンは、イースターのアレンジメント。今年のイースター(復活祭)は、4月1日。春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日なので毎年日にちが変わります。キリスト教圏の国ではお菓子屋さんなどのウインドウがイースターのデコレーションで飾られます。

イースターのカラー、イエロー、パープル、ホワイトのお花のリース。卵でイースターの雰囲気を出しました。アネモネ、ラナンキュラス、水仙、ブルーレース、宿根スイトピー、ガーベラ、ストック。。沢山の種類の花材をたっぷり入れたリース。水仙がとてもいい香りです。皆様可愛らしく仕上がりました。

ティータイムには、イギリスのお菓子、いちごのフールをお出ししました。フール(おバカさん)でも出来るという由来のお菓子。簡単ですが美味しいのです。その他、先日参りました、ドイツ、ローテンブルグの名物シュネーバル、マーケットで買って来たドイツのイースターのパンのようなお菓子、イースターのチョコレートなど色々お出しいたしました。お茶はスウェーデンで買ったオレンジが入った紅茶。皆様に喜んでいただきました。

ご参加ありがとうございました。

カテゴリー: Fresh Flower Arrangement, Lesson   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>