Seasonal Flower Arrangement Lesson

昨日今日は、自宅でハンドタイドブーケのレッスンでした。ピンクのグラデーションとグリーンの華やかなブーケです。茎をスパイラルに組んで行き、出来上がりは自立するように仕上げます。ラウンドにきっちり作るのではなく、お庭から摘んで来たように自然な感じに束ねます。

日本では、オアシスを使ったアレンジメントが多いですが、ヨーロッパでは、このような形のブーケが主流です。イギリスではこのハンドタイドブーケが沢山お店に並んでいます。日本でも最近はおしゃれなお花屋さんではこのタイプのブーケを作って頂けますね。

イギリスでフラワースクールに通っていた時、このブーケを沢山作りました。手が小さいので、苦労した覚えがあります。

皆様初めてでいらしたので、とても苦労されていらっしゃいましたが、終わられたら、またお作りになりたいとおっしゃって頂けました。それぞれ、本当に素敵なブーケが出来上がりました。芍薬がまだ蕾のものもありましたので、開きましたら、更にボリューミーでゴージャスなブーケになると思います。

ティータイムのお菓子は、レモンの香りが爽やかなレモンドリズルケーキ。喜んで頂けてよかったです。

ハンドタイドブーケ、とても好評でしたので、次回のフレッシュのレッスンも、ハンドタイドブーケをする予定です。次回は、少し先ですが、9月を予定しております。

カテゴリー: Fresh Flower Arrangement, Lesson   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>